ADMIN TITLE LIST

「北斗の拳」攻略法知ってる人だけ儲かるの?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


三途の川の渡し守、天間星アケローンのカロン。
このカロンの使う技の名は『ローリングオール』

その名の通り、オールを回転させるだけ。
ただ、それだけ。抜群なネーミングセンスである。

ネーミングが適当なのは、適当な敵キャラの証である。

【ランキングへのポッチ♪】





愛する者は貪欲な獣である。

最初は甘い言葉に包まれた、僅かな餌を貰えただけで喜んでいた。
例えそれがスズメの涙の如く、ほんの僅かな餌であったとしても。
当時はその僅かな餌に隠された希望が、果てしなく大きく見えたのだ。

しかし時が経ち、ひとたび知恵を身に纏ってしまったァタシは
もっと沢山の甘い言葉、もっと沢山の心が欲しいと日々嘆く。

願ってもいないのに着実に増加して行く年齢のよぅに、
貪欲さもまた、気付かぬうちに内部で着実に増幅していたのだ。

思えば、ァタシはいつも腹を空かせて、彼の周囲を徘徊していた。
時折、彼が投げ与える僅かな餌に、しがみついていたのだ。

分かっている。
この一方通行の関係は、彼がァタシを必要としない限り
決して、終わりを見せようとはしないことを。
所謂、コンピュータプログラムみたいなものであると。

そぅ、諭吉の流れはいつも一回路しかないのだ。
ケンシロウは、鷹揚に諭吉を受け入れるだけの博愛主義者なのだ。

25人もの英世を一方的に与え続けた結果、コレといった見返りと言えば
赤7揃いの赤オーガと、それに伴って抱いた、微かなる淡い期待。

しかし、淡い期待を抱いたァタシがそんなにも憎いのか、
明らかにコチラを敵と見なし、間髪入れず攻撃を仕掛けて来る。
一体、何の権利があってァタシを親の仇のよぅに追い詰めるのか。
正当な理由などなく、皆がやっているからと言う理由だけで行われる
少年犯罪のよぅに、日々エスカレートしているような気がしてならない。

結果、下皿に放出されたのは100枚ぽっちの僅かなコィンだけ。
挙句、愛は変わらず一方通行のままなのだと思い知らされた。

そもそも、彼はァタシの愛に応える気なぞ、初めから微塵も
持ち合わせていなかったのかもしれない。
100000歩譲ったところとて、その結果は変化しないらしい。

ただ、彼と出会って気付いたことが1つだけある。それは…
人が人を操ることなど、出来るはずがない、と言うこと。
まして人が機械を操るとこなど、もっての他である、と言うことも。

だが……………

願わくば、もっと速い段階で気付かせて欲しかったものだ。
25人もの犠牲を払う、その前に……。

否。もっともっと、その前……
数人の諭吉を日々犠牲にし続けて来た10数年前に……。

しかしながら、10数年前にそれに気付いていたところとて
恐らく、今と変わらずァタシは此処に存在する。
残念ながら、変わらず此処に存在する。
一方通行の恋愛に終止符を打てず、此処に存在する。

自ら終止符が打てる強さ。
それを持たない限り、ァタシは此処に存在するのだ。
それを運命と言うのか、定めと言うのかは分からない。

だから、ァタシは想い続ける。
ただ、ただ、己の信じる道を……。

例え、涙目で諭吉を見送ることになろぅとも
赤7揃いの赤オーガを単発で終えようとも
それが、2度も続こうとも
3月から憧れの労働者になろぅとも
僅かなサクランボに希望を馳せる喜びを感じていたい。









このローリングオール。
何でも、説明によるとオールの回転は1/1000秒らしぃ。
マッハ18以上で、すんごぃらしぃのです。

しかしだ、この1/1000秒と言う時間。
時は遡ること遥か昔、紫龍と星矢が戦った際に
昇龍覇の隙として出てくる時間と同じなのだ。
もちろん星矢は、この隙をついて紫龍に勝っている。

と、言うことは、カロンのローリングオールでは
今の星矢の攻撃が防げる訳など、これっぽちもナィのだ。

連載当初の紫龍と同レベルの敵キャラを、最終話間近の
この期に及んで出してしまぅ必要などあったのだろぅか。

【ランキングへのポッチ♪】

スポンサーサイト


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 「北斗の拳」攻略法知ってる人だけ儲かるの?, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。