ADMIN TITLE LIST

「北斗の拳」攻略法知ってる人だけ儲かるの?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


♪星の光にィ 思いをかけてぇ
 熱い銀河を 胸に抱けばぁ~
 夢はいつしかぁ~ この手に届くぅ
 
 シャアズ ビリービング!
 アワズプレイ! プレイ!

 シャアズ ビリービング!
 アワズプレイ! プレイ!


【ランキングへのポッチ♪】





と、ネオ・ジオン国家を脳内で大熱唱しつつ
逆襲のシャアとなりきったァタクシ。

行くところは、決まって1つ。



「歯医者」だ。



もぅね、無くなればイィょ。

歯医者なんて。

もぅね。何?

ぁの音!

地球上の音ぢゃナィょ。

ぁの音は、きっとね

ァタシの

脳の中に住む・・・・

・・・何か得体の知れない

何かに・・・・いや。

・・・何かを・・・・・・こぅ・・・

呼び起こそうとしてんだ。

多分

ピッコロ・・・みたぃな、何か・・・だょ。

脳の奥に、居るンだょ!

ピッコロが!

そぅだ!

そぅだ!

きっと、そぅに違いナィんだ!

人間には理解できなぃ暗号化された

キュイィィィィイイイ~~~~~ンッ!

ジュゴゴゴゴゴゴ・・・

・・・・・キィィィィィイイイイイイン!

とか言う音でさ

ピッコロを呼び起こしてンだって。

ンで、たまに「ベロ」とか一緒に

吸い込まれちゃってるよぅに見せかけて

実は、ァレ

きっと、歯の奥から

間違えて呼び起こしちゃった

ドドリアさん・・・みたぃな

ヤツを吸い取ってンだ!

絶対に!

「うがいしてくださぁ~い」

って、言うのも

きっと、何かの儀式だね。

確実に!

麻酔をかけたままの

「うがい」なんて、

もっと深い意味がぁんね!

何か・・・こぅ・・・・

上手に「うがい」が出来ないコトを

イィことに、ァヤツら

絶対、何か企んでるね!

何か・・・こぅ・・・・

口の締りがなく・・・

何ちゅぅか、横からデレェ

って、水が出てくるぁの感覚!

洗浄しよぅと思ってクチュクチュって

口ン中でしたら、押さえ切れねぇンだ。

唇で!

で、吐き出しちゃぅんだょ。

しかも、痛くナィから

無駄に唇 噛んで自分を痛めつけちゃうンだ。

もぅね。ぁりゃ・・・確実に

脳内コントロールされてる証拠だょね。

口ん中、血だらけにするのにも

何か、意味だぁるんだ。きっと。

口ん中の血で、練成陣とか

書いちゃってンだょ。きっと。

何に練成すンだょッ!? て感じだけどな。

しかもさ

ぁの血

実は・・・・だね。

ぅまい事、カモフラジュってンだょ。

赤く見えるようにさ。

だからさ。

必死ンなって、ァタシの中の

ピッコロを呼び起こそうとしてぃる

先生の顔をさ

思いっきり目 見開いて

凝視してやろぅ!

って、思ぅンだけどサ。

・・・・凝視なんて出来ねぇつーの。

実際。

・・・・しかもサ。

歯科助手さんってのは

何故か・・・・巨乳が多いンだ。

でも、ぁれはきっと

歯医者組合の「罠」なんだ。

無駄に、押し付けてくる

ぁの胸!

多分・・ぁの中に

何か隠されてるね!

抵抗しよぅモンなら

撃ってくるね。確実に!

ぃや。

ぁの巨乳に

目を奪われてる隙に・・・・

呼び起こしたピッコロ

撃ち殺してるのかもしんなぃ。

・・・・ァタシは騙されねぇぞッ!

しかも

ァタシから見えネェと思って

何でも かんでも 口ン中に

入れやがって。

世間話しなんてすんなょッ!!

「ン・・・ガガアガ・・・ンゴ」

くらぃしか、しゃべれネェんだょ!

「痛かったら言って下さいねぇ」

とか、言いつつ・・・

「イダイ・・・イダイ・・・イダイ・・・」

つってンのに

「大丈夫。大丈夫。ぁとちょっと・・・」

何だょ!

だったら、言え! とか言うなっつーの!

ヲィヲィ・・・ヲィ・・・

ちょっと、待てって!

何だょッ!!

何だょッ!!

それ、何だょッ!!

その尖がったヤツだょ!

入れンなょ! 入れンなょ!

まった、それで

キュイィィィィィイン!!

ゴキュゴゴゴゴゴゴオ・・・・

とか、暗号化した呪いをかけるンだろ?

・・・・だ、騙されねぇぞ。こら。

ちょっと待てょ。

何だょ!

何だょ!

その赤い紙ッ!

おまけに、そのプニョっとした

肌色のスライムは何だょッ!

「動かさないで下さいねぇ」

とか言われたら、ムッショーに動かしたくなる

性格なんだょぉ。ァタシはさぁ・・・。

ちょちょちょちょぃ、待ってってば!

何?

何?

だから、蝋燭で炙るなってばッ!!

来週は、行かねぇからな。

ぜってぇ、行かねぇからな。

ァタシの脳ン中には

ピッコロは、居ねぇんだ。

居ねぇンだ。

・・・・居ねぇンだ。



・・・・・・絶対、居ないもんッ!!



居るわけナィもんッ!!













ガンダムを見始めてから今日に至るまで
ァタシには、ぁる1つの習慣が身についた。

瞳孔の開いたインド系の女性を見かけると
迷わず心の中で語りかける。


「ラ・・・・ラァ・・・・・・・」

未だ、眉間に雷マークが出現するコトもなく
白鳥や海が見たくなってぃないトコロを見ると

ニュータイプへの道はまだまだ険しいらしぃ。

【ランキングへのポッチ♪】

スポンサーサイト

人は何かを得るためには同等の代価が必要となる
等価交換の原則だ

でも本当の世界は不完全で・・・・
その全てを説明できる原則なんて存在しなかった

等価交換の原則も・・・・

それでも僕らは信じている

人は代価なしに何も得る事は出来ない

僕らが受けた痛みは・・・
きっと何かを得るための代価だったはずだ

そして人は誰でも・・・・
努力という代価を払う事で必ず何かを得る事が出来ると。

「等価交換は世界の原則じゃない」

いつかまた会う日まで交わした…僕と兄さんの

約束だ


【ランキングへのポッチ♪】








「17人の野口」を、「850枚」のコィンに練成し

「努力」と「時間」と言う代価を支払い

「861枚」のコィンを吐き出した。


交換したぉ金は「15人の野口」と「6枚の桜」


ァタシの受けた「痛み」は・・・・

「何を得るための代価」だったのだろぅ。


ァタシが費やした「努力」は・・・・

「何を得るための代価」だったのだろぅ。




あ。




ぃつかまた会う日まで交わした

僕と兄さんの「約束」を忘れてぃた。





そう・・・・・。





等価交換」は「ホール」の原則ぢゃなぃ。










気分は、まさにグリードさんだ。

「ぁりえない事なんてぁりえない」

【ランキングへのポッチ♪】


「ス・タ・ン・ド・づ・か・い・ッ!」

「イかんぞ歯科医?」


【ランキングへのポッチ♪】




昨日、愛車の黒王号で帰宅中

我が家が丁度見えるバイパスゾーンで

我が家の部屋らしきトコロを凝視し・・・・


「ぬぬぬぬッ!?」


「我が家に明かり?」


「母ちゃんが来てるッ!!」


そぅ察すると、猛烈に嬉しくなり

マッハで帰宅。

駐車場に車を止めるや否や

ダッシュでエントランスまで走り

高橋名人の足元にも及ばぬスピードで

エレベーターのボタンを

連打!

連打!

これでもかッ!! ちゅうくらぃに連打!

親の敵かッ!? ちゅうくらぃに連打!

連打!

連打!

BET!

リン!

「ケーーーーーーーーーン!」

聞かずにレバーON!

連打!

連打!

このスピードなら、確実

リーチの度に、猛烈連打する

爺・婆にも勝てるッ!! ちゅうくらぃの連打!

9階でエレベーターを降り

呼び鈴?

ピンポン?

インターフォン? を押す。

「・・・・・・」

母ちゃんが来てるなら…

インターフォンなのに

「もしもし?」

と、ふざけた出方をする筈なのに・・・・。

返事がなぃ。

きっと、ご飯を作ってて手が離せぬのだろぅ。

てめぇの鍵で家を開け

ガチャッ!! と同時に

「母ちゃんッ!?」

今日のご・・・」

「飯・・・」

「は・・・・・」

「・・・・・・・」

単なる、てめぇの電気消し忘れ

・・・・猛烈に独り暮らしが

寂しいと感じる瞬間を味わった。




そんなこんなで




風呂に入り、真っ裸

シャワーがぉ湯に変わるのを待つ。

時折、足のつま先

シャワーの先端部分の水に触れ

丁度イィ温度になってるか確かめる。

なかなか

ぉ湯が出てこぬ仕様にィラィラするも

てめぇで、ガスのスイッチを押すのを

忘れてるコトを思い出す。

「母ちゃぁあ~~~~~んッ!!」

スの・・・・」

「スィ・・・・ッチ・・・・」

「・・・・・・」

「・・・・・・・・・」

真っ裸で、台所まで

ガスのスイッチを押しに行く。

独り暮らしって、何かと不便だ。








「山を登るときルートもわからん!」

「頂上がどこにあるかもわからんでは…」

「遭難は確実なんじゃ!」

「確実!」

「そう!」

「コーラを飲んだらゲップが出るくらい確実じゃッ!」


【ランキングへのポッチ♪】


日曜日のサザエ特集(?)で初めて知った

「フグタ マスオ (28歳)

・・・・・28歳。28歳。28歳。


ぁと、2年もすれば・・・・
ァタシは、マスオょりも年上になるぞなもし。

【ランキングへのポッチ♪】






しっかしさぁ~

    なんちゅ~のかね?

 ぁれだね! ぁれ!

毎月24日

   無駄な使命感

  駆られちゃぅよね?

  ね?

         ね?

    コレってば

  ァタシだけぢゃナィょね?

     「やっばッ!!」

「明日ってば給料日ぢゃんッ!!」

    「ぉ金 余ってるの ヤバくねぇ?

 「早いトコ、使わなきゃッ!!

・・・・みたぃな さ?

  そんな無駄な使命感に駆られつつ

 行って来た。

     もぅね。

なんちゅ~の?

     こぅ言うの、なんちゅ~の?

・・・これ以上、増えてもらっても

      困るっちゅぅのン?

  ぃや、ぶっちゃけね。

     そんなに 出てネェんだけどサ。

 うん。たったの たったの

      2,600枚しか出てネェし

 ぅん。ぉまけに換金率悪ィし…

   何たって、5.5枚だし

       たったの四萬七千円の換金だし。

   まぁ、大したコトねぇんだゎ。

       実際

   初期投資がさぁ、嵩ンぢゃってぇ

     「千円」かかっちゃってさぁ

野口1人だょ?

    1人かかっちゃってさぁ。

       参っちゃったね

 こんなんじゃぁサ

    無心に喜べネェちゅう話しぢゃん?

       ね?

    なんちゅ~のかね?

  まぁ、日頃の行い・・・かね?

努力が足りネェってコトかね?

     日々精進しろって、天のお告げかね?

    ぉ陰でさぁ~

・・・・困っちゃうょ。

      ぉ金 増えすぎで!

ぁはははっはははは。

      ぁはははっはははは。

  ぁはははっはは。





・・・・・とか、言ってみたぃよね。





昨日のァタクシなんてサ・・・・

   ヒドィもんっすゎ。

    「二千円」

「2996枚」しか確保できなかったし。

  故に・・・

   たったの5萬4千円の換金ですゎ。

     もぅ、嫌になりますゎ、ほんま。

だから、たったの「5萬二千円」しか

    勝てなかったンですゎ。

   南の国を育てるのも難しいっすね!

 ・・・選挙に行くのも一苦労っすゎ。

ほんま。

   まぁ。

 貴方に投票して ヨカッタっすゎ。

       南の国の町長さん!








って言うか、アナゴ君ってどぅなのさ?

マスオの親友な訳でしょ?
「同期で一番の親友」だって言ってたし。

・・・・しっかし

ぁの人、いったい いくつなのさッ!?

【ランキングへのポッチ♪】


し、知らなかった。

・・・こんなのも描いたりするんスね。この人。



こぅいう類の内容は嫌いぢゃナィが・・・・
如何せん、進み方が”在り来たり”過ぎる。

・・・・なんちゅ~か、その・・・ぁの・・・・

自分でも漫画家になれるンぢゃなかろぅかとの錯覚を
読者に起こさせる仕様なのだろぅか・・・?

【ランキングへのポッチ♪】








ァタシは、この会社に来て3年が経つ。

故に、車通勤を始めて3年と言うことになる。

出勤時間は3年間変わるコトはなく、10時。
家を出る時間も3年間、変わらない。
会社への道順も3年間、変わらずだ。

ァタシは、毎日同じ時間に同じ道を3年間通ってきた。

そんなァタシは・・・・
この通勤経路で3年前、ぁるお婆さんに出会った。

見た目から推測するに年齢は80歳を越えてると思われ
背筋の曲がった小さな、小さなぉ婆さんだ。

・・・・そして、彼女は多分『痴呆症』だ。

このお婆さんは、毎日同じ時間に、同じ場所に立ち
目の前を行き来する車、1台1台に対して「一礼」をする。

それは、きっとぉ婆さんの日課なんだろぅ。

時折、違うバージョンが存在し
左手を挙げて「よっ!」とする時もぁれば
駅伝の応援をしてるかの様な「拍手」で迎える事もぁった。

3年間変わらず、その時間のその場所で。

そんな、名前も年齢も何も知らないぉ婆さん。
毎日毎日、見ていれば、それなりに親近感も沸く。

それが、人間の持つ「情」なのかもしれない。

もちろん、ァタシもその「情」を抱いた一人だ。





しかし






ほんの数週間前から・・・・

・・・・そのぉ婆さんを見かけなくなった。

雨の日も、雪の日も、3年間一度だって

休むコトなく毎日同じ場所に立ってぃたのに。


何となく、嫌な感じがした。


見かけなくって数週間後の、つい先日。


毎日

お婆さんが

立ってた

その場所の家で

葬儀が行われていた。


ァタシは直感的に、そのお婆さんの葬儀だと感じた。

・・・・・ァタシの第6感が、そぅ感じ取ったのだ。


ほんの一瞬で通り過ぎてしまった葬儀会場。

立ち止まって

ぉ線香を上げることすらも出来ないァタシ。

車の中で自然と涙が流れた。

出勤前で化粧もバッチリな、この時間に。

ァタシは、泣いた。

見ず知らずの ぉ婆さんを思って泣いた。


お婆さんの姿を見かけなくなったァタシの朝の通勤。

・・・・・哀しいコトに何も変わらない。

お婆さんが居なくなった今でも、毎日変わらず、
同じ時間、同じ道順で通勤する。

この会社に勤めてる以上、それは変わるコトがナィ。



そぅ。

いつもココに立ってた

ぁの

小さな

ぉ婆さんは

今日も

居ない。







んッ?







んんんッ!?



んんんんんんッ!?



にゃにゃにゃにゃにゃにゃッ!?!?







「ぁあぁあああぁんた!」


「いぃぃいい生きてたんかいッ!!」


この

見ず知らず

ばーさんを・・・・

      勝手に殺した挙句

  まで流し

・・・・・・・・・・・感傷に浸って

ぃたのは・・・・・・・・

・・・・はぃ。

紛れもなく、このァタクシです。

・・・・もぅね。

ごめん。

    ほんっと、ごめん




    殺して・・・


ほんっと、ごめん。







藤沢とおる氏が描く漫画の・・・
男キャラの驚き方って、全部いっしょだよなぁ・・・?



てぇか、Rose Hip Roseにしても、この特公にしても
突然「鬼塚」が出てきても違和感は感じナィんだろぅな。

【ランキングへのポッチ♪】


「うむぅぅ。パプワがやられガデムも死んだ…」
どういうことなのだ?
「MSにしろ…あの船にしろ…」
「明らかに連邦軍の新兵器の高性能の前に敗北を喫した」
「それは分かる」
「しかし…一体どういうことなのだ?
「連中は戦法も未熟なら、戦い方もまるで素人だ…」
どういうことなのだ…


どういうことなのだ…を3回繰り返すシャア様。
相当、苦悩されてるらしぃ。

【ランキングへのポッチ♪】







スキップ交じりのハイテンションで望んだ
昨日の合同コンパニオン。

略して「必死」

ケロンパだか、ドドンパだかの旦那の愛川欽也ばりに
ものの数分で「ハイ!消えた!」と机のパンッと叩いたコトは
ココでも、ソコでも、アッチでも内緒のぉ話し。

と、言うか贅沢を言えるほど容姿端麗でもなく
選り好み出来る程の、年齢でもなかったりする今日この頃。

しかし昨日、稼動してれば最強のヒキだったンだろぅなと
思わずにはいられぬメンバーだったのは言うまでもナィ。

思わずブライトさんばりの慌てぶりで
「カイ! ハヤト! ガンタンクはどうしたッ!?」
「ほ…ほ…砲撃を! 砲撃をぉぉッ!!」

と、叫びたくなる程の心境。




上から見ても下から見ても「萩原流行」
多分、息子。ぃや・・・ぁりゃぁ、本人だ。





170cmだと断固として言い張る姿が虚しく感じる
168cm49㌔の「大沢たかお」





「誰かに似てるよなぁ」とずっと思ってはいたものの
「あ!スパンクだ!」と思い出しても、口に出すコトは出来ず。





えなりかずきの兄。間違いなく絶対に兄。
実は「えなり」は3兄弟でした!
と言われても違和感無く、納得できるほどの出来栄え。





コメントの仕様がナィ「川平慈英」


最強です。
きっと、昨日稼動してたならば・・・
間違いなく万枚コースのヒキでぁる。


中国に留学をしてぃたと言う話しをキッカケに
話題は中国語関連へと進んで行ったのだが…

中国語と聞くと・・・・ねぇ?
思い出されるコトは1つしかなく・・・・。

口を開けば「清老頭!」とか言い出しそうな自分を
安易に想像でき、ココは黙って話しが通過するのを待つ。

どぅか、誰も「チャオズ」とか言い出しませんょぅに…。

そんなこんなで、コレと言って、盛り上がるコトもなく
かと言って、特に盛り下がるコトもなく
決して無駄な時間ではなかったと思い込みたい衝動に
駆られつつ、早々とお開きとなった。

食事をしながら、対面に座っている川平慈英の
目力の強さに、ビクビクしながら…
ァタシの脳内で、常にカイとハヤトの会話が
繰り返されてぃたのは、ココだけの秘密。

「ミサイル撃ってきたらどーすんだよッ!?」

「補給中ですので撃ってこないと思いますッ!」

「撃ってきたらどーすんだよッ!?」

「分かりませんッ!」







「しょっ!! 少佐ッ!! 助けて下さいッ!!」
「げッげ…減速できませんッ!!」
「シャア少佐ァッ!! 助けて下さいッ!!」


と、ココまで必死に助けを求めたにも関わらず
「うわがうばぁぁぁぁぁああ~っ!!!!!」
と言いながら、ザクもろとも燃え尽きたクラウン。

「クラウン…ザクには大気圏を突破する性能はナィ…」
「気の毒だが…。しかし、クラウン! 無駄死にではないぞ!」


シャア曰く、無駄死にではナィらしぃのだが・・・・
誰が、どっからどぉ見たって無駄死にでぁる。

【ランキングへのポッチ♪】


ブラックセイントの首領・ジャンゴの台詞。

「き、貴様…DQIを喰らってどぅして・・・」

・・・・・DQIッ!?

DQIとは、デスクィーンインフェルノの略なのだが…
略すなょッ!! いちぃちッ!! しかも、必殺技をッ!!

コィツをキッカケとし、敵キャラは今後、自分の必殺技を
省略化し始めるのだが……。
とてもぢゃナィけど、覚えきれるワケがナィ。

「DQI」って、どっからどぉ見たって・・・・・

「ドラゴンクエスト1」ぢゃなぃかッ!!

【ランキングへのポッチ♪】






いやぁ、長かった。

長過ぎるっちゅうくらぃ、長かったね。

ココまで来るのに

かなりの精神力と体力を消耗したね。

あ。ぁと、野口もね。

しっかし、

手に入れちゃったらコッチのモンですょ。

かなり最強ですょ。


え?


何がかって?


そりゃぁ、もぅ決まってるぢゃナィですか。


『リン』と言う名の


『召喚獣』を、ですょ。


通常中はね、連れて歩かない。

コレ、基本。


そんなこんなで「番長」と言う名の「清原」に着席。
6Kほどで交渉を試みるも、こんな額ぢゃぁ
ぉ話しになりませんと、悉く無視される。

ふっ。戦力外なキャツなど、コッチから願い下げぢゃッ!

つぅ訳で、何も考えずに座ったケン様。
そこで、うっかりビックリ、まさかの即ツモ。

しかも、揃ったのは【北斗】【晶】【健介】

いや・・・旦那は「佐々木」か。

一発目から剛掌派を頂くも、召喚獣のお出まし。
パンチでぁっさり負けてしまぅも、微妙な6連。

1G即ヅモで【7】揃いの2連。

100G弱で10連と、本日の勝ちはゲチェナくらぃ確定。
しかし、今月の負けは3連ドンちゃんくらぃ鉄板。

召喚獣を手に入れたと言えども・・・
BBを引かなければ、召喚するコトも出来ぬ訳だが…

ココで、まさかの失敗に気付く。

通常中に、やたら「リン」を召喚しっ放しにしてぃたのだ。

ぃや。呼んだつもりは毛頭ナィのだが。

失敗により、気付けば600Gの嵌り。
下皿のコィンは無くなり、ドル箱に手をかける羽目に。

コレも、それも全てぁの小娘「リン」の責。

ァタシはァンタのパンチラが見たいンぢゃぁナィ。
ただ指銜えて、叫んでりゃぁイィんだょッ!!
「ケーーーン!」「ケーーーン!」「ケーン!」とな。

しかし、最後の最後に「ひやぁぁ」としゃがみ込む娘。

・・・・な、なかなかイィ仕事するぢゃなぃ。

小娘によって手に入れた2チェでBB直撃。
久々に愛と諭吉を取り戻した12連。上出来。

3,000枚も交換しちゃったょ。ぉ母さん。








天秤座のクロスは分解すると武器として使える。
そのクロスで氷付けにされた氷河を紫龍が助ける。というシーン。

ココで紫龍はいつも通りの意味不明な行動。

まず、ドラゴンのクロスを脱ぎ捨てる。
(紫龍の場合、脱がなきゃ ぉ話しになりません)

その後、1つ武器を取ってポージング!

もぅ1つ武器を取ってポージング!

また1つ武器を取ってポージング!

全種類の全武器を振り回してポージングをキメた後
汗ダクで息切れをしながら氷河をよぅやく助けたのだ。

・・・・大人になっても紫龍の行動は読めません。

【ランキングへのポッチ♪】


セイントにぉける、基本的な闘い方とは…

「原子」を砕く事。

はっきり言って意味が分からぬ。

「分子」という概念はドコに行ったのだろぅ?

【ランキングへのポッチ♪】




おっ。ドコかで鷹を狩ってるぞ?

と、辺りを見回してみるも該当台なし。

うっわ。ァタシの台ぢゃんッ!!

と、自分でもビックリする程のベタなボケをかまし
会社をぉ休みした、19日は水曜日のぉ話し。



ホールに着いた時、何となく嫌な感じがした。


ホールの上を無数のカラスが飛び交っている姿を見て
胸騒ぎがする程の嫌な感じを抱いたのだ。



日が一番高い頃・・・・14時過ぎだった。



座れそうな台を物色し番長に着席。
番長では、はっきり言って美味しい思いをしたコトが
ナィのだが、何故だかぃつも何気に座ってるァタシ。

240Gと194Gヤメの台が2台並んでぃた為
どちらに座ろうかと、しばし悩む。悩む。悩む。

悩んだ挙句に190Gヤメを選び、撃ち方初め!

ァタシの台が260G付近に差し掛かった頃
明らかに出張帰りで直帰し、そのままホールに寄ったでぁろう
サラリーマン風の人が240Gヤメの台に座った。

こぅ言う場合、ァタシの経験から推測するに
86%の確率で、隣が当たる仕組みになってぃる。

が、残りの14%を引き当てたらしく、隣はスルー。

かと言って、ァタシの台が当たる確立は0に等しく
2台並んでレベルUP。悩んだ甲斐、一切ナシでぁる。

台移動を試み、南国ぇ。
データをポチポチと履歴を見るものの・・・

36G BB
34G RB
27G BB
17G BB
38G RB
41G BB

と、不思議な履歴が10回分ほど続いてぃる。

・・・・・コレって飛んで・・・るょねぇ?

怖いモノ見たさで着席するも、鳴かず飛ばずで台移動。

その後、吉宗で鷹を狩ってみたりしたものの
爆連続きの両隣で、レベル3の殺意を抱く。

もちろん、殺意レベルのMAX値は「3」でぁる。

こんな両隣に挟まれつつ、鷹を狩ったァタクシ。
もちろんシマの人気は独り占めしたかに見えた。

しかしぁろうことか、ピィ~ヒョロロロと同時に
右隣のジャキ~~~~ンッ!
左隣の爆音姫BIG音に、悉くかき消された。

その後、20数Gほどピィ~ヒョロロロと
鳴ってはくれず、静かな静かな鷹狩り。

シマの誰一人としてァタシが鷹を狩ってる
などとは気付いてもくれてぉらぬ始末。

唯一の見せ場で、シマの中心人物になり損ねたァタクシ。
鷹を狩って得たものは、【将軍】×2回。


そんなこんなで、40人の野口様を失った頃だったろぅか。
ふと嫌な光景を思い出す。

ホールに群がってぃた、無数のカラス。

この時、ァタシは察した。

ぁのカラス達は

無惨に殺された野口に群がってぃたンだと。


しかし、この推測が謝りだったコトに気付いたのは
野口を無駄に58人ほど虐殺し、魂が抜け切った頃。

ホールの立体駐車場から

アクセルとブレーキを踏み間違え

まっさかさまに

堕ちてデザイヤ

な衝動に駆られかけた時。


ァタシはその事実をはっきりと認識した。


ぁのホールに群がる無数のカラス達は



ァタシを『鳥葬』する為に居たのだと。









聖闘士☆星矢で説明されてる『マッハ』。

マッハとは一秒間におよそ340mの距離を進むということは常識。
つまり敵との距離をおよそ3.4mと仮定すれば・・・・
一秒間に100発のパンチをぶち込めるというコトになります。

だ、そぅです。

ん?

んん?

んんん?

敵との距離を3.4m?

3.4mの距離からパンチを出すのッ!?

聖衣を着ると・・・腕まで伸びるのかッ!?

【ランキングへのポッチ♪】


・・・・イザという時?

俺は一年中イザという時だよ!


両津勘吉に激しく共感してしまぅ・・・のは
きっとァタシだけぢゃナィはずデスッ!!

【ランキングへのポッチ♪】







「ドリフターズ」にぉける、ヒエ…ヒエ・・・ヒヒッ・・・
ヒルラ・・・ヒエラ・・・ヒルラエ・・ヒェ・・ラルスキー

こぅいうヤツは↓


実は・・・・
「いかりや」ではなく「ブー」なのではナィか?
と、言う疑問を解明するべく、いざホールへと向かう。

台を吟味しつつ、ホール内を軽く一周。

今日はどの台に座るかな?
と、既に台を打ちながら決める。コレ基本。

そんな訳で、鬼武者の160Gヤメを撃ちながら悩み
有意義なモィナス3を得たトコロで、本格稼動。

ヒデキに座るか、番長にするか・・・
ちょっとばかり悩むも、座った台は何故か南国。

コィンを練成中、煙草に火を点けようとするも
ライターが床に落っこちてるコトに気付く。

1Gほど回し床に落ちてるライターを拾おうt…

     キュイン♪

・・・・・えっ? ァタシ?

ライターに向けてた視線を瞬時に台に向け直すも
シマ中の視線を背中で感じ、やっと自分の台だと察する。

【7】を揃え、優雅にライターを拾った訳だが…
シマ中の視線が背中越しに、痛く激しく突き刺さり
口に銜えた煙草をそっと箱に戻す、小心者のァタシ。

コレで、蝶なんか飛んでた日にゃぁ
無言の圧力と言う名の「フクロ」に合ってた気がする。

そんな訳で、100G過ぎに再びキュイン♪

海苔・・・・・だが・・・・・と、飛んでる。
   

そっからが、奇跡っすゎ。奇跡

鳴くわ喚くゎ・・・・

・・・・・揃うわ飛ぶわ

・・・増えるわニヤけるゎ・・・・で14連っすゎ。

じゅうよんれんッ!!


は? 何?


んぁ?


ごめ・・・よく、聞こえないンだけど…。


はぃ?


・・・・・何?


比率?


・・・・・・・・BBとRBの比率?



あぁ。その、比率ね。比率。




知ってる、知ってる。



聞いたこと、ぁるょ。



で? 何?



聞きたいの?



その、比率を?





・・・・・・・ふっ。





聞いてどぉすんの?



・・・・・まぁ。



ぁれだ。



細かいコトは気にすんなって。



ぁんま、小せぇコトばっか言ってると




・・・・出世しネェって言うぢゃん。





そんなこんなで、14連中・・・・
【7】【7】【黒】を10回も揃えたァタシは

その後・・・・・

程よく、ボーナスを放出するに至り

大きな嵌りを見せるコトが無かったと、同時に

はたまた、蝶々も再び飛ぶ姿を見せるコトはなかった。

一生の最期を華麗 且つ、豪華に遂げたのだろぅ。

それでも、瀕死の状態で4000枚弱コィンを吐き出した
ぉ蝶様を、ァタシが愛すコトは・・・・

今までも、そして…これからも、ナィでぁろぅ。


そんなこんなで、まさかの奇跡を起こした日曜日。
ァタシの心境を代弁するかのよぅにズレータが語ってくれた。

パナマウンガー! サムライ!

ゼッタイ ニ アリカメナイ!







「こち亀」の女性キャラが年々・・・・

「巨乳化」していってる気がするのは・・・・

ァタシだけでしょうか?

【ランキングへのポッチ♪】





誰よッ!

入り口に・・・・

水入れたペットボトル置いたのッ!!

怖くて入れないぢゃないのよッッ!!



【ランキングへのポッチ♪】






今なら


のど自慢の鐘が


カーーーーーーーンの


・・・不合格音一発ではなく


・・・・・キンコンカンコン♪


キンコンカンコン♪


・・・・・・・・キーーーーーーン♪


と、会場に鳴り響くよぅな


・・・歌唱力で


・・・・・感情移入もバッチリで


・・・・・中島みゆきを


・・・フルコーラスで


・・・・歌いきれる自身がぁります。


曲名は・・・・


「うらみ・ます」で。




そんな訳で、しばらく旅に出ます。



・・・・探さ


・・・・・・・


・・・・・・・・・してください。


・・・絶対に。


月曜日には、帰ってきますが。










食材のみんなッ!!

オラに少しだけ元気を分けてくれッ!!


【ランキングへのポッチ♪】




・・・・・な、懐かしッ!!

【ランキングへのポッチ♪】









・・・・・多分、誰も欲しがらなかったと思う。









・・・・いやぁ~ッ!!









・・・・違和感がぁまりナィのが、微妙だ。









・・・・・コレ出た時は嬉しかったなぁ。










・・・・・わ、若ッ!!









・・・・・第19弾? 知らねぇょ。つぅか、ぉ前ダレだょ。









・・・・・ぁ、ぁりカモ。

【ランキングへのポッチ♪】


昨日の冒頭でも触れたよぅに・・・
今日は、カープの野村謙二郎の引退試合。

観戦者には↓のシートが配られる。



裏は白紙になってぉり、
野村に対するメッセージを書け、と言う代物。

「野村選手!感動をぁりがとぅ!」
「野村選手!お疲れさまでした!」
などが一般的メッセージだと思われる。

こんなんサ、みんな一緒だったら
野村謙二郎に伝わらないぢゃん?

だって、テレビ映っちゃうかもぢゃん?

ァタシって分かんないぢゃんッ?

って、コトで目立ち易くインパクト重視で!




・・・・・ぃや。黒田だし。








・・・・・それ、新井だし。








・・・・・もぅ終わったし。








・・・・・こりゃ、元木だし。









・・・・・・・この人『神』だし。










・・・・・ぁる意味スゴィし。










・・・・・なんでっ?!










・・・・・だから、なんでッ!?











・・・・・だから、なんでなのッ?!






てぇか、ァタシ今日・・・見に行かないぢゃん。

だから、とりぁえず・・・崇拝。








・・・・・神に崇拝。


【ランキングへのポッチ♪】


♪赤い闘志 燃やせぇ
 赤い旋風 巻き起こせぇ
 勝利目指して駆け抜けろぉ
 走れ 野村謙二郎ォォォオ
 
 かっ飛ばせぇ の・む・ら!

 の・む・らッ!

 の・む・らッ!

 のむらぁーーーーーーッ!!

 のむらぁーーーーーーッ!!



野村の引退試合を明日に控えた今日。
我が地域のテレビ欄を見て、驚愕した。

県民的アイドルでぁろう、野村の引退試合を
中継せぬ、我が地域。

・・・・最下位球団の扱いは、所詮こんなモンだ。

【ランキングへのポッチ♪】






2792。

総回転数だと思い、さほど気にも留めていなかった。

が。

総回転数ぢゃナィ事に気付いた時は、モィナス2。

・・・・スロットエヴァンゲリオン。

・・・・・・発進せず。


そんなこんなで、エヴァを捨て店内徘徊。
座った北斗でコィンを入れてビックリの長兄ステ。

ぉまけに、白の大オーガを発してらっしゃる。

当然、キョドる。
台の上のドル箱とか・・・
台の横のタバコとか・・・
通路の千両箱とか・・・・

しかし、誰かが確保してる気配はなく、続行。

「待っていたぞケンシロゥ!」

と、かなり驚愕の出来事に見舞われたのだが……
この後、予期せぬ展開に更に驚愕する羽目になる。

・・・・ガコっ。

コロッ・・・コロッコロッコロコロ・・・・・。

コロコロコロコロコロ・・・・・・・。

ボンボンぢゃなく、コロコロと転がる何か。

コロコロと転がった先を見ると、黒い玉が1つ。
一応、目で追ってはみたものの、途中で行方を見失う。

どぅやら、レバーの先っぽがぶっ飛んで行ったらしぃ。



断じて言うが、ァタシは悪くナィッ!!

撃ちにくぃこと、この上ナィのでBB終了後、台移動。
もちろん店員さんには、きちんと白状する正直者のァタシ。





「最初から、取れてました!」





そんな訳で、飛びついでに「南国」へ向かう。

蝶は飛ばぬが、諭吉飛ぶ。

蝶は飛ばぬが、ァタシ飛ぶ。

ココは飛ばぬが、隣飛ぶ。

コッチ飛ばぬが、アッチ飛ぶ。


そんなこんなで、15時から22時まで稼動した日曜日。

長州小力風に語るなれば・・・・


負けてなぃっすょ。

自分、負けさせたら大したモンっすょ。


で、モィナス51のぐ英。





【ランキングへのポッチ♪】


ちょっぴり、ガンダムにハマってるらしぃ甥っ子。

その甥っ子が会う度に連呼するンだ。

『ガンダム専用ザク』って。

・・・・う~~ん。ちょっと惜しい!

ほんのちょっと。

【ランキングへのポッチ♪】





♪素晴らしくないッ

 わ~い♪ M u Cha ku c A

 わ~い♪ M o Ca ne nAi

 憂鬱など吹き飛ばして
 
 君は現金ナィよぉぉぉ



と、言うわけで、西城ヒデキとか言う

異常に末広がりラッパズボンを穿き

過去の栄光に囚われっ放しのオッサンに

コテンパンのケッチョンケッチョン

ゲチェンゲチェンにのされて来たァタクシです。



ぃつものょぅに、ぃつものホールで

いつもと違う機種を撃つァタクシの隣に

推定75歳のォッサンが座り

あっと言う間に

秀樹を感激の渦に巻き込み

連荘と言う名の連荘を重ねに重ね上げ

あっと言う間にドル箱を積みに積み重ね

あっと言う間に退散してぃった。


まるで・・・・


枯葉マークを付けた


排気量547CC


ミラ・パルコを運転してる


じぃさん


びゅん と


びゅぅ~んっと 


びゅんびゅぅ~んっと


びゅんびゅんびゅんびゅぅ~んっと


びゅんびゅんびゅんびゅんびゅぅ~んっと


追い抜かれたよぅな・・・


そんな、妙な敗北感を味わされた。


そんな訳で、北斗の拳のシマを徘徊。


今、まさに『ジャギステ』でヤメて行こぅとする

初老の紳士を発見を発掘するコトに成功。

すかさず、台を確保し

ァタシ専用のサンドに、野口を投入。

50枚のコィンが練成しきる前に撃ち方開始。


2G後


バシュ~~~~~~~~~~~!!


とか、言うて


シンステに落っこちることも知らずに。



ふっ。ぁの老人らめ。

さては、グルだな。

・・・・ふっ。

さすが、高齢化社会よのぉ。

ぁやつ ら・・・・

エスパーにまで、進化しおったかッ!?







甥っ子に・・・・・

陸用が「リックドム」で

宇宙用は「ウッチュドム」って言うンだょ。

って、教えてみた。


はぃ。そこ。
だから、どぅした? とか言わない。

【ランキングへのポッチ♪】


ビンボー(ゆすり)があらわれた!

どうする?

⇒たたかう
ぼうぎょ
じゅもん
どうぐ
にげる


ちょっと怖いけど、ここはぁえて戦う方向で。

とりぁえず「ガン見」で攻撃開始。

やんわりのこうげき!
ミス!やんわりはダメージをあたえられない!

ココは、やっぱり魔法系で勝負かッ?!

しかし「ビンボー」にはメラ系の魔法は効きそうにナィ。
きっと「ビンボー」は、火には強い。
そぅだ。きっとヤツは火に強いに違いナィ。

・・・・だって。ほら。

手の甲の『根性焼き』がそぅ物語っているもの。


仕方ない。ココはバギ系の呪文にしてぉこぅッ!

「バギクロス」と言いたいトコロだが…
今のァタシのMPでは間違いなく無理だ。

ぃや。それ以前に、マホステで・・・・・
ホールの騒音で呪文がかき消されちゃうな。
ってコトは呪文系は、使えねぇな。


つぅ訳で、結局・・・

「ニフラム!」と言いながら・・・

コィンを投げ付ける勇気もナク・・・・

FF4ばりに・・・・

ぉ金をバラ撒きながら退散ぃたしましたとサ。



何が新台だッ!!

何が『ウルトラマン倶楽部』だッ!!

セブンばっか戦ってるぢゃねぇかッ!!

しかも、何だょッ!!

この台には、バルタンしかぃねぇのかよッ!!

こんな台・・・こんな台・・・こんな台・・・・

「メラゾーマ!」で燃えちまえッ!!

立ち上がる火柱。炎に包まれるウルトラマン倶楽部の筐体。


・・・・ん? んん? んんん?


焼け跡になにやら光るものが・・・・。

こ、これは・・・コィンだ。


数枚のコィンを手に、隣の台に移動したらば・・・・




・・・・・ごめん。

・・・・・・・・勝っちゃった。

・・・しかも、9連(B7/R2)もしちゃったょ。

ぁは。ぁは。ぁははははは。



しっかし、少ねぇな。コィン。。。なんだ、こりゃ。








募金をしてもらった「赤羽」は…

ハチマキに巻くのが、基本中の基本です。



そして、叫ぶのです。
「ミニ四駆はおもちゃじゃない!」と。

【ランキングへのポッチ♪】


車田正美が10年かけて構築した「男坂」

ぁる意味、最強。

伏線の引き過ぎで、全くもって意味が分からぬ作品。

それもそのはず、作者の思い入れとは裏腹に…
10年間の賜物はたったの「12話」で打ち切りとなった。

顔すら見せるコトなく、一体誰なのかも分からず
出番が無くなったキャラも少なくはナィ。

ほぼ全員、出番なく終わってしまった彼等。



打ち切り云々よりも、彼等の設定に無理がぁり過ぎる。

実は全員「中学生」
実はまだ「義務教育中」だと言うのだから、驚きを隠せない。

【ランキングへのポッチ♪】





銀行に立ち寄ると、稼動したくなる故
必要最低限の銭しか引き下ろさぬァタクシ。

普通の1人暮らしの小娘1人が1週間生活するのには
「1まんぇん」もぁれば十分な訳でぁる。

いたって「普通」なァタシの財布の中身は16のぐ英。

こんな銭で勝負と洒落込むのは無謀かとも思うが
「負けてもモィナス16のぐ英ぢゃん♪」…みたぃな?

16のぐ英が無くなった時点でヤメればイィ。

そんなぉ気楽なコトを考えながらも
目と鼻の先にアトム設置のコンビニがぁるホールぇ向かう
ぁたり、既にアトムダッシュする気、満々でぁる。

そんな訳で、16のぐ英ぽっちを持って勝負!

まずは、消去法で台選び。
吉宗・銭形・番長・鬼浜・・・・撃てる訳がナィ。

ピエロか蛙か、激しく悩むも、ドチラも死亡台ばかり。
よって、最後に残るは「北斗」以外の何者でもナィ。

今日は高設定ぢゃなくてもイィのだ。
低設定でぁろうが即当たりさえしてくれれば、それでイィのだ。

そんなこんなで、1人・・・2人・・・・3人・・・・
と、あっけなく消えていく我が愛しの野口氏。

残すところ、7KでBBを引き5連。
即ヤメすれば、かろうじて「勝ち」を手に入れられる。

がッ!

ココでヤメれる人間が、こんなBlogを書いてる訳もなく
当然ぶっ込み続けると…自ずとコィンは無くなる。

残りの7のぐ英で、新たな台に勝負を挑むのは
危険が危なく、まさにデンジャラスな行為でぁる訳で…。

などとは、まったく考えずァッサリ台移動。

2のぐ英を投資し、BB! まさに快挙!

が・・・・たんぱちゅ。

痛い! 痛い! ココで単発は痛すぎる!

銭がナィ時の単発ほど、痛いモノはナィ。

なんちゅ~の? なんちゅ~の?

小学生ン時、後ろの席の子に消しゴムを借りようとして
振り向いたらば、椅子の背もたれ部分で肘を強打した時
のよぅな、ぁの痺れる痛さなのだッ!

もしくは・・・・



の状態で鼻歌交じりに遊んでて・・・・・



ロッカーに激打した時のよぅな、ぁの痛み。

ココは、黙って痛さの回復・・・・



に励みたい衝動に駆られるも…
痛さと痺れを乗り越えての、続行を決意。

軽く追加を余儀なくされ、資金は残り3のぐ英。
嫌な汗と、嫌な心拍数の増加に蝕まれつつも、何とか
アトムにダッシュすることは免れたよぅだ。

飲ませては、吐き出させる。と言う、まるで
鵜飼いのよぅな、挙動を見せる我がケンシロゥ。

なんだかんだで、800枚ほどのコィンを手に入れるも
この800枚の域から、どぅにもこぅにも脱出できぬ。

ぁと1連でドル箱に手をかけてやろぅ。
と思った時に限って剛掌派なのは多分「仕様」

飲まれた分ほどのコィンをきっちり計算してぃるかの
よぅな、継続数でぁる小癪な「仕様」な訳だ。

ならば、BB終了と同時にヤメれば、出玉MAXの域で
ヤメれるはずなのだが……

何度も言うよぅに、そこでヤメれる人間が
こんなBlogを書いてナィ訳でぁる。

最終的には飲ませたコィンを吐き出させるコトは出来ず
流したコィンは649枚と…微妙極まりない程の微妙。

結果的には、モィナス1.8のぐ英と軽症ではぁったが

4時間を2のぐ英弱で遊んだと・・・言うか

・・・・遊ばれた?








そんな訳で単行本3巻で打ち切られた「男坂」
最後の〆は流石は、車田先生でぁる。




・・・・・・えっ?




・・・・・往生際悪ッ!!!!!!!!

【ランキングへのポッチ♪】


ァッチもコッチも兄弟。兄弟。兄弟。姉妹。

北斗の拳では血の繋がりが多すぎるのだ。
実はものすごぉ~く狭いトコロでの遺産相続的な
身内の争い事に思えて仕方ナィ。

てぇか、ココまで兄弟設定が多いなら、いっそのこと
ジャギも兄弟の設定でヨカッタじゃん。みたぃな?

そもそも、サヤカっていつ生まれてたンだょッ!!

【ランキングへのポッチ♪】








今、会社に「ぷるぷる」した人が5人ぃる。

原因は、みんな同じで息子や娘、甥や姪の運動会だ。
ちなみに、ァタシも↓のぷるぷるの状態だ。


時は遡ること、10月2日は日曜日。

甥っ子の通う幼稚園は、多分デカィ。
園児達の人数は、300人弱とのとこ。

300人の園児に、300人の園児の両親。
300人の園児の爺婆や、おじさんやぉばさん。
来年入園する園児達や、去年卒業した園児。

全部併せて一体、何人居たのかは不明。

運動会で一番重要なポィントと言えば、場所取り。
しかも、この人数での場所取りな訳だ。

朝7時に、整理券を配布するとのコトで
姉の旦那が、朝5時に幼稚園に到着。

先着順に配られる整理券番号は「68」

朝5時に並んで「68」だぞ?

先頭に並んでぃた人は、どぅやら
前日の夜中の22時から並んでぃたらしい。

・・・・・パチのグランドオープンより、怖い。

てぇか、ぁりえない。
22時から寝袋で並ぶなんて、ぁりえなぃ。

マジレンジャーの・・・・「マジミドリ」(?)
・・・・「マジグリーン」が緑の分際で、
ちょっと美味しい役どころを演じてぃるのと
同じくらぃに、ぁりえない。

緑のくせに・・・・。

・・・・緑のくせに・・・。

そんな訳で、観客席でビールの飲みながら甥っ子の
頑張る姿をほのぼのと、見るとしますかね。

・・・・なんてコトは絶対に出来ない訳で。

観客席でゆっくりビールなんて飲んでる父兄は居ないし
観客席でゆっくり煙草なんて、吸える状況でもナィのだ。
喫煙場所は、運動場の隅の隅の隅っこ。
見るからに、隔離。
外なのに、隔離。
屋外なのに、隔離。

そんなこんなで、カメラ担当を任されたァタクシ。
とりぁえず、カメラを構えるも・・・・・・

ママパパラッチの多さに、驚愕する。

韓国四天王でも、来てるのか?
と、キョドってみるも、そのよぅな気配はナシ。

どぅやら、被写体は「我が子」らしぃ。

「え? その子の為に、そんなに頑張るの?」
と、親に聞かれると殺されてしまぅでぁろうコトは
断じて思っておらぬ!
心優しいァタシは、そんなコト思ってはおらぬのだ!

・・・・その望遠・・・何倍ですか?
と、聞きたくなるよぅなレンズが異常に長いカメラ。

・・・・その脚立って「はしご車」のですか?
と、言いたくなるよぅなスゴィ脚立。


恐るべし、ママパパラッチ。


つぅ訳で、父兄も参加の競技に出る為に、
今日わざわざ、借り出されたァタシ。

出る競技は・・・・・「玉入れ」だ。

姉の旦那は、じん帯を損傷中で、走れない。

姉は・・・・

・・・・姉は・・・

・・・・・・・姉は・・・・

ん? んんっ? んんんんっ!?
てぇか、姉ちゃんでもヨカッタんぢゃん。

そんなこんなで、玉入れに参戦した訳だが・・・・
主催者側から殺意を感じ取れるよぅな細工なのだ。

「子供をおんぶして玉入れ」だ、そぅな。

・・・・・殺す気だろぅか?

子供をおぶって、地面に転がってる玉を取り
立ち上がり、子供に玉を渡して、カゴに入れる。

そして、再びしゃがんで玉を取って…ぅんたらかんたら。

ぉぶったままで、スクワット。
しかも、2セットとくりゃぁ、死にたくもなる。

おまけに、甥っ子が背中でアバレンジャーと化してる始末。
最後の方には、意識がぶっ飛んでるのは当然のこと。
動悸に息切れ、吐き気に眩暈。

朝ィチで天井を喰らった以上のダメージでぁる。

1分くらぃの戦いでぁったろぅが、ァタシには
3時間に思える程、長い訳で。

フラフラしながら、家路に着いたのが18時50分。
サザエとのジャンケンには間に合い、勝ったものの

・・・・・稼動する元気も無く

・・・・・・・・22時に就寝。

ぉ疲れ様でした。ァタシ。







「ハート様」「アミバ様」と同様
「様」を付けずにはいられなぃお方「ゲイラ様」

ァタシの中で「んば~」は、かなりの勢いで迷言
なのだが、誰に言っても分かってもらえず。

「できぬうんぬうんぬんぬんぬんぬん」

【ランキングへのポッチ♪】




シャア専用。








シャア専用。









シャア専用。








シャア専用。








シャア専用。








シャア専用。







シャア専用。








シャア専用。








シャア専用。








シャア専用。


【ランキングへのポッチ♪】


何かァタシでも出せるンぢゃナィかと
とりぁえず、叫んでみる。

はどぉーけんッ!
はどぉーけんッ!
はど、はどはどぉーーけんっ!


【ランキングへのポッチ♪】




書く事がねぇだす。

・・・・何にもねぇだす。

 会社の帰りに

       古本屋とかに寄って見る。

SPEEDのアルバムが・・・・

      80円。

   GAOのCDが

・・・・20円。

KANのCDなんか

     もってけ泥棒状態。

       それでも、尚且つ

    売れ残ってる彼らを見ながら

  まるで、自分を見てるよぅだ。

 と、店内を徘徊を続行。

   別に欲しいモンとかナィのだけれど

・・・・漫画とか舘読みってみる。

ドラゴンボールが

      バラバラに並んでるのを見て

   1巻から巻数通りに並べてみた。

・・・・・9巻ダケがナィことに

    激しい憤りを感じながら。

  でも、ちょっと

「ァタシって、イィ子ぢゃん♪」

     と、優越感に浸る。

       そして、何も買わず帰宅。

 したらば。

     Tシャツの下の部分に・・・・

 昼間食ったオムライスの

   ケチャップごはん が

       半カピ状態でくっ付いてぃた。

  一瞬、顔面蒼白の後

・・・・・・舌を噛み切ってしまぃたい衝動に駆られる。

  真顔で、ドラゴンボールを

巻数通りに並べて

     ァタシってイィ子ぢゃん♪

    と、優越感に浸ってても

   所詮は・・・・

  「ケチャップごはん」を付けてた女。

古本屋の店員さんに

・・・・・・「コメツブさん」とかって

呼ばれてやしなぃだろぅかと・・・

     心配で、しんぱいで

胃に穴が開きそぅなくらぃ

          心配で・・・・

    夜もォチォち眠れなくって

  8時間しか寝れなかった。

あぁ。だから、今日は眠いンだ・・・・。






でも、やっぱり何か出るンぢゃなかろぅかと
再び叫んでみたりする。

はどーぉけんッ!
はどーぉけんッ!
はっはど、はどーぉしょうりゅーけんッ!


【ランキングへのポッチ♪】



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2005 「北斗の拳」攻略法知ってる人だけ儲かるの?, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。